神奈川レディースクリニック

不妊症・不育症・不妊治療(人工授精・体外受精)の総合クリニック
医療法人社団 樹慶会 神奈川レディースクリニック公式サイト | 横浜市

045-290-8666(診療時間内受付)
loading

当院からのお知らせ 2022年10月

2022/10/31

不妊治療の保険適応から6ケ月たって 当クリニックの方針

皆様には不妊治療の保険適応により、ご負担が減り喜ばしいことと思います。

ただ、同意書の記入や保険で行えない検査・治療もあり、ご迷惑をお掛けしております。

当クリニックは2021年に体外受精での妊娠過去最高数1214名を学会へ登録しましたが、

保険適応後も妊娠率43~46%とあまり変化なく、安心して通院していただけます。

保険診療内でも当クリニックのテーマは、妊娠率の上昇、流産率の低下、出産数の増加です。

PCO(多のう胞性卵巣症候群)やAMH高値の方、低刺激希望の方もすべて保険診療の条件

(回数・年齢について)に合えば保険で行っています。

 

39歳、42歳の保険診療節目の年齢の方は特に、体外受精スタートの配慮をしております。

生理中に来院していただければ初診時からスタートも可能です。

当クリニックには技術と経験のある培養士が多数常勤しており、胚移植は全日程で可能です。

排卵ありの融解移植もすべての日に対応しており、大変有利です。

技術面では、ICSIはすべてピエゾICSIを行っており、胚へのダメージを少なくしています。

また、紡錘体の確認はもちろん、タイムラプスインキュベーターにてすべての胚を7日間培養し、

胚の選別を行っています。これにより妊娠率は上がり、流産率の低下に役立っています。

IVFの平均採卵数は7.3個/回で保険になっても同じです。

また、希望の方は採卵時に全身麻酔も可能です。お申し出ください。

 

PGT-Aも必要な方に行っており、症例数もかなり多く、安定した技術となっています。

 

また、数名の医師による準完全予約制を導入しています。

検査だけの方、人工授精(全年齢回数制限なく保険診療)の方もお気軽にご来院いただけます。

排卵障害の治療も、卵管性不妊の方で自然妊娠を望まれる方にはFT(卵管鏡下卵管形成術)も行っています。

人工授精も保険で年齢制限、回数制限なく、全日程で受けられます。適応条件はありますが、保険での自己注射も対応しております。

男性不妊も泌尿器科専門医の外来があり、TESEも対応可能です。

 

当院は横浜駅より3分、川崎駅より10分の東神奈川駅から近く、平日は19時まで受付しており、通院しやすくなっております。

 

今後も職員一同、皆様のご期待に沿えるよう全力で頑張っていきたいと思います。

                                           院長 小林 淳一

2022/10/24

初診の方へ・・・ また体外受精(採卵、凍結胚・凍結精子の移管)をご希望の方へ

初めて、当クリニックの診察をご希望される場合、初診予約専用電話(045-290-4893 月~土14:00~17:30)でご予約下さい。

当クリニックは、JR東神奈川駅(横浜駅より3分、川崎駅より10分)より徒歩5分

(京急東神奈川駅より徒歩8分、東急東白楽駅より徒歩7分)通院するのに大変便利なところにあります。

常勤医2名、非常勤医6名、胚培養士22名という体制で診療しており、患者様のご希望や状況に合わせて早めのステップアップもできます。

泌尿器科専門医による男性不妊外来も行っており、不妊症・不育症・着床不全の方の難治性不妊症まで巾広く診療しております。

http://www.klc.jp/visit/

★不妊症・不育症外来が初めてという方、タイミング指導をご希望の方、いままでの治療が人工授精までという方の初診も受け付ております。

★すべての卵をタイムラプスにて最大7日間管理します。すべての卵をレスキューICSI(体外受精後、卵が受精しなかった場合、レスキュー顕微授精をする)する体制を整えております。

★なるべく顕微授精をしたくないという方はご相談下さい。

現在、胚培養士外来、不妊カウンセラーによるカウンセリングは、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため一時お休みしております。

<当クリニックでは次のような場合、初診後、すぐにIVFスタートが可能です。>
① 現在、別のクリニックで治療中で体外受精をご希望の方
② これから体外受精ををご希望される方( ご年齢は問いません。)

③男性因子、低AMHの方

④頻回に人工授精を行っているが、妊娠しないという方
★ 凍結胚・凍結精子移管をご希望の方は、まず初診の予約をされてからご来院下さい。
初診日が、生理初日~5日までならばすぐにその周期でスタートできます。
その他の場合は、次の周期からスタートします。
但し、検査の必要のある方や医師の診断により、すぐにスタートできないこともありますのでご了承下さい。

<次のようなこと、お気軽にご相談下さい。>
◆採卵を何回かしているが妊娠に至らないという方
① 1回の採卵数が少ない。            
② 思ったほど採卵数が少ない。(空胞が多い。)
③ 未熟な卵が多い。              
④ 移植できない。
⑤ 何回も採卵したくない。
◆移植を何回かしているが妊娠に至らないという方
① 良好胚が採れていても着床しない。
② 着床不全の検査や治療をしていない。
③ 着床の窓の検査(ERA)をしていない。
◆採卵の時、痛いので麻酔をして欲しい。(子宮内膜症・子宮筋腫の方)
◆ヒステロ(卵管造影)で卵管因子があると言われた方
① 卵管が細く通過性が悪い
② 卵管が閉塞している。
③ 体外受精をすぐに考えていない。
◆人工授精を何回かしているが妊娠に至らない。
◆低AMHのため2人目にそなえて少しでも多くの胚盤胞を凍結したいという方
◆男性不妊でお悩みの方。

<費用について>

①体外受精周期 : 移植・凍結に至らなかった場合、採卵費用のみで追加料金はありません。

②妊娠された方 : 特別追加料金はありません。

2022/10/20

難治性不妊症・不育症への取り組み

<難治性不妊症・不育症について>

不妊症・不育症を専門クリニックで治療しているにも関わらず、

なかなか妊娠に至らないとお悩みの患者様へ

当クリニックでの難治性不妊症・不育症への取り組みについてご案内致します。

☆当クリニックにおいては、妊娠を目指すことはもちろん、「流産を防ぐ」ことも考えて不妊から不育症まで様々な方面から総合的に治療を進めていきます。

◆ 妊娠・出産に至る卵子・受精卵ができない(採れない)、または受精したのに分割が止まってしまうケース。

 ① 体質改善や卵子のアンチエイジング対策として

   ・銅・亜鉛・フェリチン等検査

   ・DHEA(FSHを下げ、卵の質の改善を目指す)投与

   ・レスベラトロール(抗酸化物質)投与

   ・葉酸(胎児先天異常の予防)の投与

   ・漢方薬各種

   ・低出力レーザー(LLLT)活性化治療

 ② 体外受精時の工夫

   ・採卵前周期の準備、排卵誘発方法の選択

   ・卵子にやさしい顕微授精(Piezo ICSI)

   ・タイムラプスインキュベーターによる培養

受精卵にやさしく安全な環境で全ての胚を全行程(5~7日間)培養

連続した観察による胚発生の解析により、妊娠しやすい胚を選択するための重要な情報を得ることが可能

◆ 良好胚なのに着床しない(着床不全)ケース。

・子宮内膜の環境改善

 子宮鏡による内膜ポリープ検査

 ポリープ切除術

 慢性子宮内膜炎の診断治療

 各種リンス法    

  ①KLCリンス法

  ②乳酸菌リンス法

  ③10%グルコースリンス法

  ④通気リンス法

  ⑤自己リンパ球リンス法

  ⑥PFC・FD(患者様ご自身の血小板に含まれる高濃度の成長因子を抽出しPFC-FD製剤

        を作ります。そのPFC-FD製剤を子宮内に注入することで受精卵の着床を

        助けます。) 

  ⑦G・CSF(サイトカインの一種で国内では、主に化学療法による好中球減少症の方に

        用いています。血中半減期が5~6時間と早く、移植2~7日前に用います

        ので胚への影響はないと考えれられています。また、副作用や児への影響は

        報告されていません。)

         費用  16,500円(税込み) 移植の4~7日前に投与

・ERA(着床の窓)検査

・EMMA検査(子宮内膜マイクロバイオーム検査)

・ALICE検査(感染性慢性子宮内膜炎検査)

・CD138検査(慢性子宮内膜炎検査)

・免疫不均衡の診断(NK細胞活性検査、Th1/Th2検査)と治療(ピシバニール療法、柴苓湯・ステロイド・タクロスリム投与など)

・二段階胚移植法

妊娠(着床)したのに流産してしまう(不育症)ケース。

・十分なカウンセリング

・不育症検査 各種

・血流改善(バイアスピリン投与)

・その他(柴苓湯、ステロイドなど)

◆慢性子宮内膜炎(CE)への対策

検査  ①子宮鏡検査

    ②EMMA・ALICE検査

    ③CD138検査

治療  ①ビブラマイシンを重症度により6日~15日服用

    ②難治例にはフラジールを7日~10日服用

予防  子宮内フローラの改善としてラクトバチルスの内服や膣錠を用いる。

    <子宮内フローラの改善<>    ラクトバチルス(乳酸菌の一種)の補充

    経口  ラクトフェリン  レベニン

    経膣  INVAG膣座薬   レベニン膣座薬   子宮内乳酸菌リンス

このページの上へ