神奈川レディースクリニック

不妊症・不育症・不妊治療(人工授精・体外受精)の総合クリニック
医療法人社団 樹慶会 神奈川レディースクリニック公式サイト | 横浜市

045-290-8666(診療時間内受付)
loading

学会参加・研究会参加実績

2016/11/01

American Society For Reproductive Medicine(ASRM)/2016年10月15-19日@Salt lake city

2016年10月15日~19日にわたり、アメリカ・ソルトレイクシティにて開催されたAmerican Society For Reproductive Medicine (ASRM)にて、当院胚培養士の京谷利彦と小林充が以下の演題についてポスター発表を行いました。

・TIME-LAPSE OBSERVATION CAN HELP IMPROVE WORKFLOW AND ENSURE THE CORRECT OBSERVATION OF FERTILIZED EMBRYOS.

R. Suzuki, H. Watanabe, H. Hasegawa, K. Tsukamoto,M. Kobayashi, T. Kyoya, S. Saito, J. Kobayashi.

・THE IMPACT OF PREINCUBATION TIME BETWEEN OOCYTES RETRIEVAL AND INTRACYTOPLASMIC SPERM INJECTION (ICSI) ON FERTILIZATION AND EMBRYO QUALITY BY AGE.

M. Kobayashi, H. Watanabe, H. Hasegawa, K. Tsukamoto, R. Suzuki, T. Kyoya, S. Saito, J. Kobayashi.

このページの上へ