神奈川レディースクリニック

不妊症・不育症・不妊治療(人工授精・体外受精)の総合クリニック
医療法人社団 樹慶会 神奈川レディースクリニック公式サイト | 横浜市

045-290-8666(診療時間内受付)
loading

当院からのお知らせ

2017/08/31

タイムラプス(24時間 胚モニタリングシステム)培養の導入につきまして


 2年前より受精から2日目までの胚培養にタイムラプスを導入し培養管理を行っておりましたが、今年度からは全例において受精から7日目までリアルタイムで観察培養できるよう機器の増設、システムの拡充を行いました。
 
タイムラプスモニタリングシステムの導入によって・・・・・
1) 体内環境に合わせた温度・湿度・ガス濃度の変化などを最小限にする(培養庫から出すことなく胚の観察ができるため常に安定した環境で培養できます。)ことで、胚にとってより優しい環境を整えることが可能となりました。

2) 今まで定点観察(1日目 3日目 5日目など)しかできなかった胚もリアルタイムで経過観察できるようになり、受精直後から分割の様子を動画化してみていくことで正常受精胚と異常受精胚の選別をはじめ、どのような分割をしてきた胚かをみていくことで形態評価だけではわからなかった異常を分析・診断することも可能になりました。

 このシステムの導入でより精度の高い体外受精の提供が全例に行えるようになり、妊孕力のある胚の選別、良好胚への成長によって妊娠率の向上が期待できると考えております。
「ひとつでも多くの正常胚を、ひとつひとつ大切に妊娠・出産まで繋げたい」この思いを診療に反映させて今後も職員一同頑張って参ります。
院長 小林 淳一
このページの上へ