神奈川レディースクリニック

不妊症・不育症・不妊治療(人工授精・体外受精)の総合クリニック
医療法人社団 樹慶会 神奈川レディースクリニック公式サイト | 横浜市

045-290-8666(診療時間内受付)
loading

当院からのお知らせ

2020/11/10

2019年 IVF妊娠率↑・流産率↓・分娩率↑  と (抗セントロメア抗体陽性妊娠について)   

<2018年度妊娠件数と分娩件数の集計>
2018年度 新鮮胚移植成績
年齢 妊娠 分娩 流産
29> 48.1% 37.0% 23.1%
30-32 48.3% 39.7% 17.9%
33-35 35.9% 30.1% 16.2%
36-38 22.8% 16.1% 29.4%
39-41 18.7% 14.0% 25.0%
42-44 10.7% 5.7% 46.7%
45> 3.2% 0.0% 100.0%
2018年度 凍結胚移植成績
年齢 妊娠 分娩 流産
29> 57.4% 49.2% 14.3%
30-32 48.3% 40.3% 16.7%
33-35 55.8% 45.4% 18.6%
36-38 42.0% 31.9% 28.0%
39-41 31.8% 23.4% 25.4%
42-44 26.3% 14.2% 44.0%
45> 16.4% 8.2% 50.0%
<2017年~2019年体外受精>
  2017年 2018年 2019年
総採卵件数 2263 2474 2391
採卵平均年齢 39.7 39.3 39.2
総採卵個数 16086 18710 19082
平均採卵個数 7.11 7.56 7.99
       
  2017年 2018年 2019年
総移植件数 (新鮮+融解) 2883 2889 2883
移植平均年齢 38.3 37.9 37.7
新鮮移植件数 838 720 533
融解移植件数 2045 2169 2350
       
  2017年 2018年 2019年

総妊娠件数

(妊娠率 /移植件数)

918 (31.8%) 1019 (35.3%) 1130 (39.2%)
判定不明件数 (未来院) 6+α 3 11

流産件数

(流産率 /妊娠件数)

249 (27.1%) 247 (24.2%) 246 (21.8%)

分娩件数

(分娩率 /移植件数)

653 (22.7%) 761 (26.3%) -
判定不明件数 (未報告) 5 9 -
       

☆ 妊娠率は2年間で7.4%上昇、流産率は5.3%低下しています。

・良好胚     タイムラプスにより良好胚の選別ができた。
・移植時期   ERA検査によって1/3の方の移植時期を変更た。
・着床環境   EMMA・ALICE・着床不全検査により子宮内フローラ改善、
         免疫系の改善がなさた。

以上のような要因が考えられます。

今後も「流産を防ぐ」をテーマにさらに努力してまいります。

2018年の分娩件数は761件となり、2019年には800件となる予定です。

                              院長 小林 淳一


◆抗セントロメア抗体陽性妊娠

抗セントロメア抗体陽性の方に少しでも励みになればと考えご報告いたします。

当クリニックにて

2018年11月 正常分娩1件

      (抗セントロメア抗体陽性、抗リン脂質抗体症候群、甲状腺機能低下症)

2019年 6月 正常分娩1件

現在、2名妊娠中(この方々はERA検査にて移植時間を24時間ずらして移植しております。)

このページの上へ